挑戦と失敗と。全ては”必要な事”だったとわかった事。

【初めての海外での挑戦、そして失敗、ダサいし黙っときゃいいんだけど、備忘録込めて。帰りのガルーダエアラインより。】

去年の1年は、まさに。挑戦でした。

掴んだチャンスを 意地でも離さなかったし

くらいついた。

でも結局、無惨にも終わってしまって。

年明けから、しばらくもぬけの殻に。
会社も、サロンも、社団法人も
全部辞めて、

ネット上から姿を消して

家庭菜園とかしながら
息子とつきっきり、専業主婦になろうかな。
なんて。

この私が、そんな甘っちょろいこと吐くほど。

ぜーんぶ 投げ出したい位
立ち直りが遅かった。いつもは
失敗しても はいっ、次!なノリだったので
こんなのは初めてで。

結論から書くと、今までウワベではわかっていたはずの事が腹の底から腑に落ちた、そんな貴重な経験、学びでした。

”失敗や挫折はそこからどう学び活かし生まれた目的を果たしていくかのチャンス。そのチャンスを得るために、それらの経験は自分で選んだ事。必要だった事。もともとシナリオに設定していた事。もはや必然でしかないということを理解して、動じない、受け入れよっ。”


同時期、プライベートでは家族が2人も生死を彷徨いました。完全に、わたしが野心に燃えて外に、気も身も向かっていたからでしょう。心身の健康を〜だなんて非営利の活動を発起している分際の私自身が、一番身近である家族すら守れていませんでした。

きっと、このままだと全部なくすよ、と言う忠告だったに違いありません。

これを機に、一旦、家族の健康を第一に。拠点の関西からは基本的には長期で出ない仕事を選ぶこと。私自身もヘルシーライフを送ること。サロンの拡大に力を注ぐこと。コアメッセージの発信を強化すること。


と言う結論に。

”あれもこれも欲しがらない。足るを知る。心身を研ぎ澄まして何が今一番大切なのか明確にする。”

誰かのジャストタイミングでの言葉だと嬉しい限り。

・・・・・・・え、何があったの? 気になる方は以下どうぞ・・・・・・・

2018年に入り、
私は大きなチャンスを手にしました。念願の海外での長期の仕事でした。

場所はインドネシア、バリ。
私の大好きな なにかとご縁のある東南アジア。

近いようで遠く、関空から6時間の長丁場。
しかも自宅から関空までもまあまあ遠い。
1番のネックは、まだ小さい息子のことだったけど

美容家で実業家の
小林照子先生に背中を押して頂き、

それでもやる、と決め
1年走ってきました。

何をしていたかというと
現地のセラピストの育成をしていました。
取引先の会員である日本人顧客に向けて
数あるサービスの一つとして
スパを作る、と。

バリは政府公認の資格があり、ある程度出来る子達でしたが日本でハイグレードなおもてなしを受け慣れている日本人顧客層には、技術も触れ方もタオルワークも導線も身のこなしも話し方も仕事への意識もチープすぎるレベルでそこから叩き直しという。かなりやり甲斐の感じる濃密な仕事でした。

そうして、そこでの手腕を目にかけていただいた様で、今度はインドネシアの首都、ジャカルタに、日本人オーナープロデュースとしてサロン立ち上げしないか?と話が来ました。慎重さのかけらもない私は半端なく前のめり。どんどん話は進んでいきました。

海外での仕事は無知すぎてただ、キラキラ輝いて見えていたのだけれど、実際日本とは法律も違うわけで、そして現地の人に聞いてみないと分からなかった事もかなりあって、知らない事だらけ。例えばサロンだと、広さの規定だとか、資格保持者のインドネシア人でなきゃいけないだとか、リクルートは誰々のルートを使うだとか、宗教の問題だとか、物件の問題だとか、税金がどうだこうだとか。

もう分からないので、実務的な事は繋いで頂いた現地のプロに丸投げして、出資もして頂き、始まりました。

私といえば、能天気なので、ただワクワクしていたし長年の夢が叶った気でいました。未来が楽しみで仕方なく、何の不安もなく希望に満ち溢れていました。

そうこうして現地で口座を作ったり、着工する現場で工事の打ち合わせをしたりも進み半年が経った頃、

全部仕切ってくれていた人が、突然消えたのです。(いや・・・・逃げたとも言う。)

久々にこんな、になり固まりましたよね、はい。

色々端折りますが、結局、どうにかすることは出来ず。

お金はもちろん、それまでに費やした時間も全てパーになりました。多くの経営者が経験することですが、新参者の私は、相当応えました。

でもチャンスを掴みに行こうとしたこと、これまでやってきたことに、後悔はしていません。今は逃げていった人にすら、もう感謝しています。わざわざ悪役を徹してくれてありがとう、っといった境地です。

死ぬ時に、人は、走馬灯のようにこれまでの自身のストーリーが時系列で浮かぶと言います。その時の映像をバラエティー豊かに沢山彩り今世終えれるようにこれからも沢山失敗と挫折のチャンスを掴んでいこうと、思います。

~ News ~

竹内奈穂への仕事依頼や問い合わせはこちら 

【サロン 公式HP】

アフロディテ https://aphrodite.jp

(現在メンテナンス中です、しばらくお待ちくださいませ。)

【竹内奈穂 公式ページ】

Blog http://nahotakeuchi.com/?page_id=5

FBページ https://www.facebook.com/nahotkuc54

INSTAGRAM https://www.instagram.com/nahotake33

【一般社団法人こころりんく】

公式HP https://cocoro-link.com

公式webメディア ママリンク https://mamalink.cocoro-link.com

ママリンク 公式インスタグラム https://www.instagram.com/mama_linkcl

こころりんくYouTube https://www.youtube.com/channel/UCX_qAgPYKwyeOVgxo7n4oSw/

Related Entry

働くママはやはり両立は難しいのか?美容家で経営者の小林照子先...