”小林照子著・これはしない、あれはする”

サンマーク出版より、82歳の女性現役美容家 小林照子さんの書籍。

著者に会ったことも無いので彼女がどんな声を出し、どんな話し方をされるのか毛頭知る由も無いが

どういうわけか、読みながら耳元であったかぁく、優しい声でその文字を囁かれ、背中からそっと温かい手で包み込まれる感覚の中の読書タイムだった。多分”赤ちゃんがお母さんのお腹の中にいる時の感覚”とはこういうことをいうのではないだろうか。とても不思議な体験だった。

この本にはおそらく彼女の魂が1冊1冊宿っているに違いない。

私自身美容の世界にいたので共感するところも多く、またイチ女性の先輩として、品のある心も美しい彼女のような女性に憧れる。つくづく思うのだが戦争を知っている時代の人の奥ゆかしさと品格とうちに秘めた強さ。日本女性が忘れてはいけない”究極の美”だと思う。

この書籍からもそんな彼女の人柄がぎゅっと詰められていて勉強になる。

私が特に心に響いたところをシェア。

 

まさに!!!私は肉体年齢は関係ないと思っていて、相手が100歳だろうが敬えない人は敬えない。一方で相手が10歳だったとしても敬えるのであれば最高の敬意を表したい。だから自分の実年齢を棚に上げて、年下に偉そうにしたり、歳でなんでも決めつける人は嫌いだ。ちっさいなぁ〜と思う。

 

これぞ、ジャパニーズビューティーでは!物事を俯瞰視する。相手、相手の周りの状況、相手の背景、相手の心情を汲み取り、自身が悪になっても一歩引く美しさ。痺れる!こんな女性に私もなりたい!!!!

 

心に響いたというか、小学生の時に先生がずっと言っていたなぁ。”ナイフ”という言葉を使って。息子にもこれを理解できる大人になってほしい。そしてこの章をすべての接客業特に美容業の人たちに熟読してほしい。多くの人が知らず知らずにお客様をグサグサ傷つけていたりするのよ、ほんと。

 

ツイッターにも書いたけど・・・今年からiphone管理をやめて手帳持ち歩きます!

 

うん。だから私もずっと問い続ける。きっと答えは死んでから、果たせたかどうかわかるんだろうけど・・・「私の人生なんて」と嘆く人がいるのであればそれは違うよ、と伝えたい。みんな目的を持ってこの世に自ら決めてこの時代、この国、そのママのお腹に宿ったんだと思うよ。

 

このページを額に入れて、部屋に飾ろうかしら。このたった3行の文章だけで美意識が上がりピリッと気が引き締まるなんて、美輪さんの本以来だ。笑

 

すべての人類に。オススメの1冊です・・・!

http://amzn.asia/5zAMCnC

 

 

~ News ~

竹内奈穂への仕事依頼や問い合わせはこちら 

【サロン 公式HP】

アフロディテ https://aphrodite.jp

(現在メンテナンス中です、しばらくお待ちくださいませ。)

【竹内奈穂 公式ページ】

Blog http://nahotakeuchi.com/?page_id=5

FBページ https://www.facebook.com/nahotkuc54

INSTAGRAM https://www.instagram.com/nahotake33

【一般社団法人こころりんく】

公式HP https://cocoro-link.com

公式webメディア ママリンク https://mamalink.cocoro-link.com

ママリンク 公式インスタグラム https://www.instagram.com/mama_linkcl

こころりんくYouTube https://www.youtube.com/channel/UCX_qAgPYKwyeOVgxo7n4oSw/

Related Entry

自分の正義を振りかざさない事。人にはそれぞれステージがあるん...

竹内的!”自己受容”の先にある”与える”の意味。〜”誰かのた...